高木先生が「すみだの夢」プロジェクトのふるさと納税を始めました

墨田区・活性化のための「ふるさと納税」  ←クリックでふるさと納税サイトへ
当会役員(監査)の 高木新太郎成蹊大学名誉教授が代表を務める寺島・玉ノ井町づくり協議会が 「すみだの夢」 地域応援プロジェクトで寄付を募集しています。鐘ヶ淵多聞寺で寺島なすなど江戸野菜の栽培を行う企画です。収穫した野菜で地域の交流を行い、つながる墨田区を目指すものです。
この寄付がふるさと納税の対象となりました。1万円 2万円 3万円 5万円の寄付をした場合、原則として実質2000円の負担です。また墨田区在住の会員が寄付をした場合でも返礼品を受け取ることができます。ただし物品(せんべいとサイダー)を除く返礼品が対象です。ぜひ地域活性化のため、すみだの夢へのふるさと納税を。上記サイトから手続きができます。ぜひご支援を。
ご不明な点は稲嶺公認会計士事務所03-6657-0377 または問い合わせフォームでお問合せを。
2017年7月6日 | カテゴリー :